FC2ブログ

クリスタルクララとおいしい水 > スポンサー広告 > ダメージヘアの改善方法

クリスタルクララとおいしい水 > クリスタルクララ > ダメージヘアの改善方法

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタルクララ

ダメージヘアの改善方法

ダメージヘアという言葉、よく聞きますが、具体的にダメージヘアってどんな髪なんでしょうね。
キューティクルが剥がれ、潤いのなくなった髪、これは立派なダメージヘアですよね。
ぱさついたり、ごわごわして中々まとまりませんから、益々見た目が悪くなってしまいます。
後、髪の毛の内部が弱って、触るとすぐに切れたり抜けたりする髪もそう、ダメージヘアの一種です。
普通、人間の髪は途中で切れるなんていう事はなく、抜く時には痛いと感じるものですよね。
傷めるのは簡単なのに、元気を回復させるのは難しい、それが私たち人間の髪の毛です。
一度ダメージヘアに陥ると、もう切るしかないっていう説も沢山あります。

ダメージヘアが改善出来るか出来ないかはさておき、髪を切る、これは間違いなく最も手っ取り早いダメージヘアの改善法でしょう。
ただ、ダメージヘアが1本・2本ならいいですけどね、普通はそんな数じゃないでしょう。
傷んだ髪を全部切るとすれば、それは髪型を変える事にも鳴りかねません。
例え、今の私のように、毛先だけが枝毛状態になっているダメージヘアであたとしても、その部分をカットして整えようと思うと、髪の長さが大きく変わってしまいます。
髪は女の命とも言われますから、ダメージヘアは、そんな女性の命に関わる重病です。
髪の毛の主成分となっているのはたんぱく質で、そのたんぱく質の欠乏や破壊がダメージヘアを招いているという話を聞いた事があります。
これは美容的観点からではなく、医学的観点から髪の健康を考える事になるんでしょうけどね。
取り敢えず、そのたんぱく質が不足しないように食生活を整える事も、ダメージヘアを予防したり、改善したりする手段うちではないかと思って、最近気を付けています。
ダメージヘアが改善出来るという事で特許を取ったらしきトリートメント、ただし、かなりエクスペンシブですけどね。
おまけに、専門のヘアサロンへ行ってケアしてもらわないといけないみたいだし、月に2万位かかるような事が書かれていました。
という事で、あっさり却下、改めて、何とか自力でこの枝毛集団を治そうと決めた瞬間でした。
スポンサーサイト

<<ダメージヘアのシャンプークリスタルクララとおいしい水ダメージヘアの対策法>>

<<ダメージヘアのシャンプークリスタルクララとおいしい水ダメージヘアの対策法>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。