FC2ブログ

クリスタルクララとおいしい水 > クリスタルクララ > インナーマッスルの鍛え方

クリスタルクララ

インナーマッスルの鍛え方

それはどういうことなのか、といいますと、ついアウターマッスルを使ってしまい、インナーマッスルでうまく体をコントロールできないからです。
簡単にいえば軽い負荷をかけて、動かしていく、ということが、最も効果的なインナーマッスルの鍛え方なのだそうですから、ちょっと難しいですよね。
つまり代表的なインナーマッスルの鍛え方に「足上げ運動」がありますが、これを床や地面で力を入れずに行わなければなりません。
実際にこのインナーマッスルが鍛えられるという「足上げ運動」をきちんと行ってみるとなかなか難しいということに気がつくはずです。
いうなればこのように何か勢いをつけたり、反復力でつくものではなく、体本来の持つ筋力を使ってこそ鍛えられるのがインナーマッスルです。

インナーマッスルが鍛えられている方の特徴としては、非常に体に柔軟性と鞭のようなしなやかさがそなわっていることです。
そこでインナーマッスルをどのように鍛えているのかと言う質問をされた坂東玉三郎さんはストレッチ運動のようなものを公開していました。
そのインナーマッスルの鍛えるというエクササイズは、体に勢いをつけて動かしていくのではなく、筋力を少しずつ使いながらほぐしていくかのようでした。
体をよく使っている方であっても、実際にやってみようとすると、逆に体に力が入りやすく、なかなか鍛えることが難しいのがインナーマッスルです。

インナーマッスルを鍛えたいと考えているのであれば、まず体から上手に力を抜く方法を見つけていかなければならないようです。
どうしてもインナーマッスルを鍛える方法としては、ついおなじみの筋トレを行いたくなりますが、これでは鍛えることができません。
考えてみるとインナーマッスルの鍛え方は、筋トレとは逆と考えていくほうがうまく鍛えられるかもしれませんね。
そこでまずはインナーマッスルが自分の中にあることを意識しながらも、体につい込めてしまいがちな力を抜くことから始めてみましょう。
スポンサーサイト



<<インナーマッスルと筋肉図クリスタルクララとおいしい水インナーマッスルとは>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)